芸術学部展示スペース「ZONE」についてvol.19

※ご注意!この記事は4年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成25年4月8日(月)〜平成25年4月21日(日)
倉敷芸術科学大学芸術学部展示スペース「ZONE」にて「クロッキー展」が開催されています。本展覧会は彫刻演習Ⅱ-b(平成24年度後期開講科目、科目担当責任者 美術工芸学科 教授 時光 新吾 先生)を受講した生徒の有志8人の作品が展示されています。受講する学生さん達がローテーションでモデルとなっています。また、様々な専攻分野(油画、日本画、陶芸、ガラス)の学生さん達がその分野の異なった視点で描いています。ぜひ足をお運び下さい。

クロッキー展 芸術学部展示スペースZONEクロッキー展 芸術学部展示スペースZONEクロッキー展 作品 芸術学部展示スペースZONEクロッキー展 作品


本サイトに掲載されている記事、写真、イラストなどは日本国著作権法および国際条約により保護されています。
詳しくは「著作権について」をご確認ください