【COC事業】まちなか研究室玉島 活動 ワークショップ開催 Vol.7

【COC事業】まちなか研究室玉島 活動 ワークショップ開催 Vol.7

※ご注意!この投稿は1年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成28年2月27日(土)玉島市民交流センターにて「巨大たまべえバルーンを作ろう‼」ワークショップを実施しました。
5メートルの巨大な玉島ゆるキャラ「たまべえ」バルーンを、地域の方々共に制作し、ロビー吹き抜けにつり展示しました。その大きさとユーモラスな姿、圧倒的な存在感に、とても好評でした。

※「たまべえ」は玉島ご当地ゆるキャラで、芸術学部COC事業「まちなか研究室 玉島 デジタル工房」では、玉島商工会議所等との地域連携として関連プロジェクトを行っています。

ワークショップの様子たまべえバルーン制作中巨大なたまべえバルーンたまべえバルーン顔吊り下げられるたまべえバルーン吊られるたまべえバルーン

 

【COC事業】まちなか研究室玉島 活動 ワークショップ開催 Vol.7
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする