【COC事業】玉島プラットフォーム活動 ワークショップ開催 Vol.5

【COC事業】玉島プラットフォーム活動 ワークショップ開催 Vol.5

※ご注意!この投稿は2年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成27年11月15日(日)「玉島ふるさとふれあい物産展」において、サンタだるま・玉島たまべえだるまをつくろうワークショップを開催しました。

芸術学部では、COC事業・倉敷アートスタート研究にて、玉島に地域拠点「倉敷芸科大デジタル工房」を設け、様々な地域連携を行っています。
今回は、11月15日に玉島支所で行われた「玉島ふるさとふれあい物産展」にて、玉島商工会議所主催のワークショップへの協力を行いました。

玉島で製造されている「だるま」を元に、「サンタ」や「たまべえ」等のデザイン見本を制作し、当日のワークショップもサポートしました。
お子様を中心に多数の方が参加され、それぞれ思い思いのだるまに仕上げていました。

玉島ふるさとふれあい物産展 ワークショップの様子 サンタだるまをつくろう だるまをつくる様子 思い思いのだるまをペイント

【COC事業】玉島プラットフォーム活動 ワークショップ開催 Vol.5
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする