高大連携事業 吉備高原学園高等学校vol.9

※ご注意!この記事は2年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成27年6月30日(火)に吉備高原学園高等学校の情報システムコースの学生さんが授業体験学習に参加しました。
 今回は、情報ネットワークについて基礎部分について学びました。
また、学内の情報システムサーバーの紹介、現在研究などで使っているデモサーバーなどの施設を見学していただきました。
 最後には、ドローンを操作して機器の性能についてなどの説明がありました。
ドローンについては、高性能でありまた活用方法の幅が広いため、使用ルールや約束事を守って使えば様々な分野にで活躍できることを、高校生たちに説明していました。

講義をする村上公保先生 高大連携授業の様子 サーバ見学 ドローンを操作


本サイトに掲載されている記事、写真、イラストなどは日本国著作権法および国際条約により保護されています。
詳しくは「著作権について」をご確認ください