招き猫美術館『猫の日Specialイベント・ワークショップ』への参加

招き猫美術館『猫の日Specialイベント・ワークショップ』への参加

※ご注意!この投稿は2年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2月22日は、「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」という猫の鳴き声の語呂合わせにより、猫の日制定委員会が1987年に制定した『猫の日』です。
招き猫を多数展示している『招き猫美術館』において、この猫の日に合わせて開催されるイベント・ワークショップ芸術学部の学生も参加します。

招き猫美術館『猫の日 Specialイベント・ワークショップ』

会期 2015年2月22日(日)10:00~17:00(入館は~16:30)
会場 招き猫美術館(岡山市北区金山寺666)
イベント内容

【芸術学部の学生によるイベント】

  • ねこのバルーンプレゼント(先着100名)
  • 猫の缶バッチづくり(10:00~16:00/材料費500円)
  • 招き猫ライブペインティング(10:00~16:00/鑑賞無料)

ねこのバルーン

※ユニークな表情のねこのバルーンは先着100名様にプレゼント。
 欲しい方はお早めにお越しください。

なお、上記以外にも、カフェや作家による『招き猫のラテアート体験』『キャットメイク体験』『ニャンニャンおはなし会』などのイベント(参加費や開催時間は下記Webページをご参照ください)も同時開催。
※詳細は招き猫美術館Webサイトにて。
※猫の日に限り『招き猫美術館』は無料開放。

猫好きの皆さま、この機会にぜひ会場にお越しください。

招き猫美術館『猫の日Specialイベント・ワークショップ』への参加
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする