【COC事業】公開講座を実施しました

【COC事業】公開講座を実施しました

※ご注意!この投稿は2年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成27年1月22日(木)倉敷アートスタート研究 倉敷アートサポートプロジェクト地域プラットフォーム形成研究の一環で、「コミュニティーにおけるクリエイティブリユース」について講師大月ヒロ子氏をお招きして講演会を開催しました。

大月さんが現在行っている取組を通しながら、地域プラットフォームの形成について、どうかかわっていくべきかなど、今後本学が実施していく研究を通して活用できる内容の講演を行っていただけました。

コミュニティーにおけるクリエイティブリユース看板講師大月ヒロ子氏公開講座の様子倉敷アートスタート研究

倉敷アートスタート研究については、もう一つのオルタナティブアート・プロジェクトについても進んでいます。これまでの取組を教員が取りまとめてWEBに掲載しておりますので、こちらもどうぞ!!

【COC事業】公開講座を実施しました
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする