高大連携事業 吉備高原学園高等学校vol.4

※ご注意!この記事は3年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成26年9月12日(金)吉備高原学園高等学校で吉備高原学園高等学校の陶芸デザインコース(2・3年生)の学生さんたちが、デザイン芸術学科教授岡田輝雄先生に作品の講評およびロクロ成形指導を受けました。高大連携事業:デザイン芸術学科教授岡田輝雄作品の講評1作品の講評2ロクロ成形指導_集合写真

岡田先生から、作っていく上での注意点やコツなどの指導していました。また、作品の講評で得たアドバイスを活かし、経験を役立て卒業製作を頑張っていただきたいです。


本サイトに掲載されている記事、写真、イラストなどは日本国著作権法および国際条約により保護されています。
詳しくは「著作権について」をご確認ください