学外連携事業 倉敷市立赤崎小学校出張体験講義を実施しました。

学外連携事業 倉敷市立赤崎小学校出張体験講義を実施しました。

※ご注意!この投稿は3年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成26年7月25日(金)カスパー・シュワーベ先生(デザイン芸術学科 教授)が倉敷市立赤崎小学校で出張体験講座を実施しました。

カスパー・シュワーベ先生

30名以上の方が集まっていただいて竹ひごを使ったタワーの制作をしました。
最初はなれないこともあり、制作スピードは当初ゆっくりですが、次第にコツをつかみ出すとどんどんスピードアップして制作することができました。

竹ひごを使ったタワー制作タワー制作竹ひごタワー完成?

また、先に出来た人はまだ完成していないお友達のところへいきアドバイス。
みんなで、力を合わせて制作することができました。

シュワーベ先生の作品竹ひごタワーを頭にかぶる

学外連携事業 倉敷市立赤崎小学校出張体験講義を実施しました。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする