学外連携 岡山県学校用品株式会社との共同研究プレゼン発表

学外連携 岡山県学校用品株式会社との共同研究プレゼン発表

※ご注意!この投稿は3年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成26年6月24日(火)
デザイン学科3年生の学生が、学外連携で岡山県学校用品株式会社との共同研究で制作したデザイン(岡山ノート)のプレゼンを行いました。
15名の学生が入れ替わりながら、自分たちが先方から依頼されたコンセプトに沿ったデザインを作りプレゼンに臨んでいました。
各学生ごとに、工夫を凝らしたデザインになっており、どれもいいデザインが出来上がっていました。
今後、このデザインでの商品化も進められるとのことです。

デザインのプレゼンをする学生こくごノートをプレゼンプレゼンをする学生質疑応答の様子

学外連携 岡山県学校用品株式会社との共同研究プレゼン発表
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする