芸術学部 草野教授の共著論文が学術雑誌に掲載されました。

芸術学部 草野教授の共著論文が学術雑誌に掲載されました。

※ご注意!この投稿は2年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2015年9月18日(金)
倉敷芸術科学大学芸術学部デザイン芸術学科 教授 草野 圭弘 先生の共著論文がCSJ journalsに掲載されました。
Se、Cd、Znを原料としてメカニカルアロイによりCdSeおよびZnSeを合成する場合、数分の反応時間が必要ですが、原料を個々にミリングした後、原料を混合してミリングすることにより、10秒以下という著しく短時間で合成することに成功した論文です。

Chemistry Letters

芸術学部 草野教授の共著論文が学術雑誌に掲載されました。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする