学生小町が一年間の任期を終え卒業しました。

学生小町が一年間の任期を終え卒業しました。

※ご注意!この投稿は3年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2014年7月26日(土)
倉敷芸術科学大学生命科学部健康科学科4年次生 壬生川 真優 さんが第31代倉敷小町として最後の仕事である第32代倉敷小町最終審査の審査員として招聘されました。(倉敷小町および最終審査については倉敷小町募集要項をご覧ください)壬生川さんは、学業とクラブ活動の両立と合わせて倉敷小町として大活躍され、第32代倉敷小町へタスキを渡しました。1年間お疲れ様でした。

壬生川さんの過去の記事

倉敷小町集合 倉敷小町最終審査01 倉敷小町最終審査02 倉敷小町最終審査03 倉敷小町最終審査04

学生小町が一年間の任期を終え卒業しました。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする