デザイン芸術学科 川上助教がベネッセハウスミュージアムで講演を実施。

デザイン芸術学科 川上助教がベネッセハウスミュージアムで講演を実施。

※ご注意!この投稿は5年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2014年4月26日(土)
倉敷芸術科学大学芸術学部デザイン芸術学科 助教 川上 幸之介 先生がベネッセハウスミュージアム(〒761-3110香川県香川郡直島町琴弾地)にて「コンテンポラリーアートとはなにか?」というタイトルで講演を実施しました。対象は、直島に訪れている外国人観光客ですべて英語による講演会でした。

ベネッセハウスミュージアム 川上幸之介先生 ベネッセハウスミュージアム(直島) 質疑応答

デザイン芸術学科 川上助教がベネッセハウスミュージアムで講演を実施。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする