外部諮問委員からの答申が授与されました。

※ご注意!この記事は3年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2014年3月12日(水)15:30
倉敷芸術科学大学外部諮問委員会が開催され外部諮問委員より答申が本学学長 唐木 英明 先生へ授与されました。この外部諮問委員会は、学長の諮問に応じ、倉敷芸術科学大学の大学改革に関する事項について審議することを目的とし、平成24年度より発足されました。委員は、学長が任命した大学改革に精通した学外の有識者等を中心に組織されています。

大原謙一郎氏と唐木英明学長

写真右が外部諮問委員長の大原 謙一郎 氏(公益財団法人大原美術館 理事長)です。写真左が倉敷芸術科学大学 学長 唐木 英明 先生です。

倉敷芸術科学大学外部諮問委員会


本サイトに掲載されている記事、写真、イラストなどは日本国著作権法および国際条約により保護されています。
詳しくは「著作権について」をご確認ください