国内13大学によるコンテンポラリージュエリー展の開催について

国内13大学によるコンテンポラリージュエリー展の開催について

※ご注意!この投稿は4年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2014年3月1日(土)〜2014年3月29日(土)
倉敷芸術科学大学芸術学部美術工芸学科 教授 磯谷 晴弘 先生と平井 宏明さん(2005年度工芸学科卒業、8期生)、村上 貴昭さん(2008年度工芸デザイン学科卒業、11期生)の3名が伊丹市立工芸センター(兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28)にて開催される「国内13大学によるコンテンポラリージュエリー展」へ参加されます。この展覧会は、日本国内の第一線で活躍しているジュエリーデザイナーや作家、その教え子たちの作品を紹介する展覧会です。ぜひ足をお運び下さい。

国内13大学によるコンテンポラリージュエリー展 国内13大学によるコンテンポラリージュエリー展

国内13大学によるコンテンポラリージュエリー展の開催について
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする