倉敷芸術科学大学の地域連携活動についてvol.19

倉敷芸術科学大学の地域連携活動についてvol.19

※ご注意!この投稿は3年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2014年2月15日(土)0:00〜4:00
倉敷芸術科学大学協賛イベント「高橋 大輔 選手応援パブリックビューイング」がヘルスピア倉敷にて開催されました。主催は、高橋 大輔 選手後援会・西浦学区コミュニティ協議会・倉敷市立連島西浦小学校PTAです。2014年ソチ冬期オリンピックフィギュアスケート日本代表 高橋 大輔 選手は、ヘルスピア倉敷アイスアリーナで練習をされていました。

ヘルスピア倉敷:フィギュアスケート高橋大輔選手応援パブリックビューイング ヘルスピア倉敷:フィギュアスケート高橋大輔選手応援会場 ヘルスピア倉敷:フィギュアスケート高橋大輔選手応援会場 渡辺英気氏

本パブリックビューイングの発起人である高橋 大輔 選手後援会 会長 渡辺 英気 氏(岡山県議会議長)です。

高橋大輔選手の母清登さん

高橋大輔選手の母 清登 さんです。

佐々木美行コーチ

高橋 大輔選手の小中学校時代に指導した 佐々木 美行 先生です。

倉敷市長伊東香織氏

応援に来て下さった 倉敷市長 伊東 香織 氏です。

高橋大輔選手登場 ヘルスピア倉敷 ヘルスピア倉敷:高橋大輔選手応援会場 高橋選手映像 倉敷市長応援 大ちゃんガンバ! ヘルスピア倉敷:フィギュアスケート高橋大輔選手応援会場 ヘルスピア倉敷:フィギュアスケート高橋大輔選手応援会場 ヘルスピア倉敷:フィギュアスケート高橋大輔選手応援会場

倉敷芸術科学大学の地域連携活動についてvol.19
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする