倉敷芸術科学大学の地域連携活動についてvol.15

倉敷芸術科学大学の地域連携活動についてvol.15

※ご注意!この投稿は4年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2013年11月26日(火)14:50〜15:50
倉敷芸術科学大学生命科学部健康科学科 教授 妹尾 護 先生が倉敷市立連島西浦小学校へ出張講義に行きました。テーマは、「ペットボトルロケット」についてです。小学生の皆さんとペットボトルロケットを作成し飛ばしました。

出張講義テーマ「ペットボトルロケット」 妹尾 護 先生 ペットボトルを切る小学生 ペットボトルをはさみで切る テープを切る ペットボトルロケットのはねを作製 ペットボトルロケットができてきました ペットボトルロケット発射準備 ペットボトルロケットの発射を見守る小学生 ペットボトルロケット発射 次のペットボトルロケット発射準備 ペットボトルロケット発射の瞬間 ペットボトルロケット発射準備 ペットボトルロケット発射! 高く飛んだペットボトルロケット

倉敷芸術科学大学の地域連携活動についてvol.15
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする