学生小町の活動について

学生小町の活動について

※ご注意!この投稿は4年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2013年11月17日(日)9:00〜17:00
倉敷芸術科学大学生命科学部健康科学科3年次生 壬生川 真優 さんが倉敷小町として「くらしきフェア〜至極の逸品〜」(場所:倉敷市みらい公園、住所:倉敷市寿町12-1)においてイベントのお手伝いを行いました。(倉敷小町についてはこちら)「くらしきフェア」は、高梁川流域連盟60周年記念事業として、倉敷市を含む7市3町(新見市・高梁市・総社市・早島町・矢掛町・井原市・浅口市・里庄町・笠岡市)の自慢の特産品をお楽しみいただける大規模なイベントです。

倉敷市みらい公園 くらしきフェア〜至極の逸品〜 くらしきフェア 壬生川真優さん

写真中央が、健康科学科3年次生 壬生川 真優 さんです。

倉敷小町の壬生川さん くらしきフェアイベントの様子 くらしきフェア〜至極の逸品〜チラシ

 

学生小町の活動について
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする