美術工芸学科の学生達がワークショップを開催しました。

美術工芸学科の学生達がワークショップを開催しました。

※ご注意!この投稿は4年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2013年10月27日(日)13:00〜17:00
倉敷芸術科学大学芸術学部 美術工芸学科2年次生 森影 尚大さん、早川 美穂さん、高田 衣美さん、大学院芸術研究科修士課程1年次生 和田 文都さんの4名がおかやま県民文化祭地域フェスティバル「まちのすきまカフェ」(場所:岡山県天神文化プラザ庭園、住所:岡山市北区天神町8-54)にて、「すきま」をテーマに段ボールを使用した体験型ワークショップを行いました。開催案内はこちら

まちのすきまカフェ 段ボールを使用した体験型ワークショップ ワークショップ集合写真 ワークショップまちのすきまカフェ 「まちのすきまカフェ」ワークショップ

美術工芸学科の学生達がワークショップを開催しました。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする