西平 愛作品展「闇を照らす光を描く」(卒業生活躍情報vol.250)

西平 愛作品展「闇を照らす光を描く」(卒業生活躍情報vol.250)

※ご注意!この投稿は1年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

倉敷芸術科学大学の卒業生が社会で多数活躍しています。その近況をお届けする企画です。皆様の周囲で活躍中の卒業生をぜひご紹介下さい。

西平 愛さん(2009年度芸術学部美術学科(現デザイン芸術学科)卒業)の個展「西平 愛作品展「闇を照らす光を描く」」が、けいはんな記念公園 (京都府相楽郡精華町精華台6丁目1)で開催されます。会期は2022年12月2日(金)~12月11日(日)  。ぜひ足をお運びください。

西平 愛作品展「闇を照らす光を描く」(卒業生活躍情報vol.250)
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする