第74回全日本学生新体操選手権大会結果報告

第74回全日本学生新体操選手権大会結果報告

2022年8月25日(金)〜28日(日)に「第74回全日本学生新体操選手権大会」が宮城県白石市文化体育活動センター ホワイトキューブにて開催されました。
 
出場を予定していた個人競技の三浦 聡太さん(山形県立遊佐高等学校出身)と男子団体競技は新型コロナウイルスの影響により残念ながら棄権。

 
【結果】
 
個人競技
健康科学科2年 森外 翔晏 さん(盛岡市立高等学校出身) 総合27位
 
森外さん コメント
「今回、全日本インカレに出場することができ、自分の課題を理解することができました。この課題を改善して来年にも活かしていきたいと思います!
 
そして今回、新型コロナウイルスの影響で二人での参加となり、普段サポートしてもらっていることが当たり前ではないということを改めて実感しました。これからは今まで以上に感謝の気持ちを忘れず、日々の練習を頑張っていきたいと思います!
 
全日本インカレに団体・三浦聡太は出場できませんでしたが、僕たちにできることはたくさんあるので、今後も精一杯活動していきます!
今後とも応援の程、よろしくお願いいたします。」
 

以前の記事はこちら

男子新体操部団体 2位など!【第72回西日本学生体操選手権大会結果】

第74回全日本学生新体操選手権大会結果報告
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする