卒業生活躍情報vol.230

卒業生活躍情報vol.230

倉敷芸術科学大学の卒業生が社会で多数活躍しています。その近況をお届けする企画です。皆様の周囲で活躍中の卒業生をぜひご紹介下さい。

三原貴司 さん(2016年度生命科学部生命科学科卒業、2018年度機能物質化学専攻修士課程修了、岡山県立総社南高等学校出身)は、現在、株式会社 三宝化学研究所事業統括部事業第一部技術開発課で、半導体材料の開発に従事さ れています。学生時代には、仲研究室(有機化学、新規有機ケイ素化合物の合成 と機能材料への応用)に所属し、その研究成果を海外の学術論文に3報発表した実績があります。 大学時代に得た知識や経験を元に、これからも会社に貢献し ていきたいとのことです。

卒業生活躍情報vol.230
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする