卒業研究制作「SDGsと妖怪図鑑」の絵本が山陽新聞に取り上げられました(2022.03.17)

卒業研究制作「SDGsと妖怪図鑑」の絵本が山陽新聞に取り上げられました(2022.03.17)

2022年3月17日(木)、デザイン芸術学科 五藤諒真さん(2022年3月23日卒業、岡山県立高梁城南高等学校出身)の卒業研究制作「SDGsと妖怪図鑑」の絵本が山陽新聞に取り上げられました。
78ページある図鑑は水彩色鉛筆で愛嬌たっぷりの妖怪が描かれており、SDGs全17の項目に関係する妖怪とSDGsに絡めた説明が載っています。
五藤さんは卒業後絵本作家を目指されるとのことで「子どもの教育になり、大人にも共感してもらえる絵本を作りたい」とおっしゃっています。
山陽新聞の記事はこちら

卒業研究制作「SDGsと妖怪図鑑」の絵本が山陽新聞に取り上げられました(2022.03.17)
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする