女子バスケットボール部5年連続8度目のインカレ出場(2021.12.07)

女子バスケットボール部5年連続8度目のインカレ出場(2021.12.07)

2021年12月7日(火)、本学女子バスケットボール部が第73回全日本大学バスケットボール選手権大会に出場(5年連続・通算8度目)しました。
女子1回戦、倉敷芸術科学大学VS鹿屋体育大学。第2クォーターまでは優勢でしたが、結果は85対97で惜しくも2回戦への切符を逃しました。

2021年12月20日(月)には今回の結果を柳澤学長へ報告に行きました。
女子バスケットボール部主将の小林さんと顧問の大家先生は「これまでのインカレ出場で一番惜しい大会だった。来年に向けて頑張りたい。」と述べており、柳澤学長からは労いと激励の言葉をかけられました。
来年に向けた彼女たちの活躍をみなさま応援してください。

女子バスケットボール部5年連続8度目のインカレ出場(2021.12.07)
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする