デザイン芸術学科川上先生企画の展覧会「PUNK! The Revolution of Everyday Life」開催中(2021.10.09-24)

デザイン芸術学科川上先生企画の展覧会「PUNK! The Revolution of Everyday Life」開催中(2021.10.09-24)

芸術学部デザイン芸術学科川上幸之介先生と芸術研究科美術専攻1年森田玲音さん(広島県瀬戸内高等学校)、小野勇人さん(岡山県立鴨方高等学校出身)、本行琢人さん(岡山県立高松農業高等学校出身)、芸術学部デザイン芸術学科4年今田咲歩さん(岡山県立倉敷中央高等学校出身)、本城優さん(岡山県立邑久高等学校出身) が企画した展覧会「PUNK! The Revolution of Everyday Life」がアートセンターBUoY」(東京都足立区千住仲町49-11(墨堤通り側入り口) )にて開催中。

パンクがこれまで様々な社会問題に取り組んできた実践と批評性を捉えることで、現代アートとの親和性、さらには両者の相乗性について検討する展覧会で、 紙面・映像資料とドキュメンタリー映像作品などが展示されています。
会期は2021年10月9日(土)~24日(日)。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

デザイン芸術学科川上先生企画の展覧会「PUNK! The Revolution of Everyday Life」開催中(2021.10.09-24)
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする