芸術学部学生が「高梁川マルシェ」で作品を展示します!(2021.10.16-.17)

芸術学部学生が「高梁川マルシェ」で作品を展示します!(2021.10.16-.17)

2021年10月16日(土)-17日(日)の2日間、文化交流イベント「高梁川マルシェ」が開催されます。国指定重要文化財 大橋家住宅(倉敷市阿知3丁目21−31)という歴史ある会場で、本学学生が作品を展示します。

お近くへお越しの方はぜひお立ち寄りいただいて、学生たちの力作をご覧ください。

開催日程

2021年10月16日(土)~10月17(日)

開催場所

国指定重要文化財 大橋家住宅

出展者

芸術学部デザイン芸術学科 ガラス専攻 4年 白神朝惠

芸術学部デザイン芸術学科 日本画専攻 4年 長尾清太郎

芸術研究科美術専攻修士課程 現代アート1年 森田玲音

芸術研究科美術専攻修士課程 現代アート1年 小野勇人

芸術研究科美術専攻修士課程 現代アート1年 本行琢登

■高梁川マルシェとは・・・
今年で15年目を迎える「高梁川マルシェ」は、江戸中期(1790年代)に建てられた町家「大橋家住宅」を主会場に阿知町通り(旧街道沿い)の商店をつなぎ、流域で暮らす人、こだわりの食、工芸、作品それらが一堂に集い、同じ時間と空間を共有する文化交流イベントです。

 

芸術学部学生が「高梁川マルシェ」で作品を展示します!(2021.10.16-.17)
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする