キャンパスあるあるvol.155

キャンパスあるあるvol.155

倉敷芸術科学大学の日常の風景をお届けする企画です。

デザイン芸術学科4年次 森田 玲音さん(広島県瀬戸内高等学校出身)は、現代アートを学んでいます。卒業後は、本学大学院に進学し、さらに表現力を身に付け、様々な制作に取り組んで行きたいそうです。現在は、ミクストメディア(二種類以上の素材・技法の組み合わせにより構成されたアート作品)の制作を行っています。

キャンパスあるあるvol.155
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする