生命科学科 仲教授が岩谷直治記念財団 第8回研究発表会で成果報告。

生命科学科 仲教授が岩谷直治記念財団 第8回研究発表会で成果報告。

生命科学科 仲 章伸教授が、研究課題「有機機能性材料を指向したドナーアクセプ ター型含ケイ素ポリマーの合成」で今年度の岩谷科学技術研究助成金に採択され、200万円の贈呈を受けていました。

2021年3月8日に第8回研究成果発表会で、この1年の成果の報告を行いました。
例年、この発表会は東京で行われるのですが、今年度は、オンラインでの開催でした。

 

生命科学科 仲教授が岩谷直治記念財団 第8回研究発表会で成果報告。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする