学生がボランティアスタッフとして「やかげまるごとGo To 商店街」へ参加しました。

学生がボランティアスタッフとして「やかげまるごとGo To 商店街」へ参加しました。

倉敷芸術科学大学生命科学部生命科学科山野研究室(マリンバイオ)の3年生3名が2020年12月5日(土)に、矢掛町の旧マルナカ跡地にて開催された「やかげまるごとGo To 商店街」に参加しました。参加した学生は、以下の通りです。

生命科学科3年次 岡畑 巧さん(兵庫県立佐用高等学校出身)
木下 葵さん(鹿児島県立国分高等学校出身)
原田 康宏さん(広島県立大竹高等学校出身)

主に高梁川流域で人と自然がつながるお手伝いをする“インタープリター”として活動されている田賀辰也氏のブースにて、小田川に生息する淡水魚類の展示・解説を行いました。当日のお手伝いだけでなく、展示生物の採集にも参加しました
 
当日は多くの人が来場し、淡水魚のブースも盛況で、学生たちが大活躍しました。
 
学生がボランティアスタッフとして「やかげまるごとGo To 商店街」へ参加しました。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする