卒業・修了制作展2020開催中。

卒業・修了制作展2020開催中。

倉敷芸術科学大学芸術学部卒業・修了制作展2020「黎明への第一歩」(主催:倉敷芸術科学大学、共催:倉敷市、倉敷市教育委員会、山陽新聞社)が倉敷市立美術館(学部生)と加計美術館(大学院生)にて開催中です。会期は、倉敷市立美術館(学部生)が2020年1月15日(水)〜1月19日(日)9:00〜17:15、加計美術館(大学院生)が2020年1月11日(土)〜1月26日(日)9:00〜17:00です。ぜひ足をお運びください。

加計勉大賞を受賞したデザイン芸術学科 潮 嘉子さん(鳥取県立米子南高等学校出身)、作品名は、「夢幻」(日本画 絹本・膠彩)。

 

加計勉優秀賞を受賞したデザイン芸術学科 佐藤 可歩さん(岡山県立井原高等学校出身)、作品名「福山琴PRデザインプロジェクト」(ポスター、インクジェットプリント、ミニチュアモデル作成)。

 

倉敷市長賞を受賞したデザイン芸術学科 上野 萌夏さん(広島県立五日市高等学校出身)、作品名「秘密の海〜深海魚の魅力〜」(絵本、水彩、色鉛筆、Photoshop、Illustrator)。

 

岡山大学薬学部長賞を受賞したデザイン芸術学科 小林 麻瞳さん(岡山県立岡山工業高等学校出身)、作品名「デザインの古典的表現技法の研究と現代への応用」(ポスター、インクジェットプリント)。

 

山陽新聞社長賞を受賞したメディア映像学科 磯村 信太朗さん(岡山県立倉敷工業高等学校出身)、作品名「loop」(キーフレームアニメーション)。

 

加計美術館大賞を受賞した芸術研究科芸術制作表現専攻博士(後期)課程 金 延翰さん(韓国:南山国際高等学校出身)、作品名「InnerSpace# 1707-08」(絵画、アクリルガッシュ、162.2×224.2×3)。

 

 

受賞者一覧は、こちら

卒業・修了制作展2020開催中。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする