パーソナルカラーチェックの実施(総合プロジェクト演習Ⅱ)

パーソナルカラーチェックの実施(総合プロジェクト演習Ⅱ)

倉敷芸術科学大学芸術学部デザイン芸術学科のファッション・テキスタイルに関心のある7名がパーソナルカラーチェックをキャンパス内ラーニングコモンズ(25号館)にて行いました。

デザイン芸術学科におけるファッション・テキスタイル分野担当は、デザイン芸術学科 特担准教授 正宗 幸子先生です。

第一印象では、75%が非言語だと言われています。
その中の80%が、カラー。似合うカラーを取り入れると、面接や営業は「クリア!」
 
パーソナルカラー診断をすると・・・
似合う色が分かる
・ヘアメイク
・スーツ&ネクタイ&シャツ・ブラウス
・ネイル
・ファッション全般
 
そして、コンプレックスが「魅力」に変わり、自己肯定につながる訳です。
自分に自信が持てると、人の良さもわかるようになります。
 
診断希望の方は、正宗ゼミへお越しください。

パーソナルカラーチェックの実施(総合プロジェクト演習Ⅱ)
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする