川上幸之介研究室の現代アートプロジェクトが美術手帳に掲載されました(20191206)。

川上幸之介研究室の現代アートプロジェクトが美術手帳に掲載されました(20191206)。

倉敷芸術科学大学芸術学部デザイン芸術学科 講師 川上 幸之介 先生の研究室における現代アートプロジェクト「Education, Education and Education」の活動内容が美術手帳に掲載されました。

「ターナー賞最終候補、ナイーム・モハイエメンの作品を上映。美術教育を模索する倉敷芸術科学大学の試みとは」として2019年12月6日にNEWS / EXHIBITIONとして掲載されていますのでぜひご覧ください。

 

「Education, Education and Education」は、2013年6月展覧会、・講演会開催案内)、同年に 「ジョン・バルデッサリ個展」、講演会「アートの今」(様子は、こちら)、2014年5月にライアン・ガンダー 個展「How to work Better.」ヨシュア・オコン(Yoshua Okón)の個展などを開催してきました。

 

川上幸之介研究室の現代アートプロジェクトが美術手帳に掲載されました(20191206)。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする