メディア映像学科の「映像特論Ⅰ」集中講義

メディア映像学科の「映像特論Ⅰ」集中講義

倉敷芸術科学大学後期開講科目「映像特論Ⅰ」(担当:客員教授 関口 照生 先生)の集中講義を行いました。

関口先生から、ミャンマー等での海外の活動を中心に講話をいただきました。

また、実際にコンテストの作品を見ながら、受賞作品をはじめとした作品のバックグラウンドなどを知ることができ、講義を通して貴重な体験をさせていただきました。

メディア映像学科の「映像特論Ⅰ」集中講義
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする