川上講師が東京大学での上映会にて、ファシリテーターを務めます。

川上講師が東京大学での上映会にて、ファシリテーターを務めます。

倉敷芸術科学大学芸術学部デザイン芸術学科 川上 幸之介 講師が東京大学(東京大学本郷キャンパス工学2号館9F 93B)で「3.11後の生きものの記録/トゥンクン・ランギット」の上映会の際に、東京大学大学院情報学環総合防災情報研究センター准教授 関谷直也先生と共にファシリテーターを務めます。詳細は、AMSEA(東京大学|社会を指向する芸術のためのアートマネジメント育成事業)のサイトをご覧下さい。

川上講師が東京大学での上映会にて、ファシリテーターを務めます。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする