学生が制作・参加した屏風祭の記事が社報に掲載されました。

学生が制作・参加した屏風祭の記事が社報に掲載されました。

倉敷芸術科学大学芸術学部デザイン芸術学科学生達が、岡山県表具内装協会員の指導を受けながら、自分たちのオリジナル屏風を制作し、倉敷屏風祭(2018年10月20日(土) 、10月21(日))に参加しました(その時の様子はこちらこちらをご覧下さい)。制作した屏風の内、3点が阿智神社に奉納され、「社報いわさか」(阿智神社が発行している社報)にその記事が掲載されました。

学生が制作・参加した屏風祭の記事が社報に掲載されました。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする