卒業生活躍情報vol.170

卒業生活躍情報vol.170

倉敷芸術科学大学の卒業生が社会で多数活躍しています。その近況をお届けする企画です。皆様の周囲で活躍中の卒業生をぜひご紹介ください。

安田 健人さん(2017年度健康科学科卒業、20期生)は、現在、東京消防庁で救急救命士として活躍されています。学生時代から消防団活動や身体を鍛えボディビル選手権に出場し賞を獲得したりしていました(活動の様子は、①凱旋帰学、②岡山ボディビル選手権大会で2位、③キャンパスあるあるvol.15)。

2018年12月7日(金)には、本学通年開講科目「基礎演習」(履修対象:健康科学科1年次生、科目担当:健康科学科 教授 加藤 敬史 先生)の講師として招き在学生へ消防士として、救急救命士として人を救う仕事とは、どのような事なのか等を講話頂きました。

卒業生活躍情報vol.170
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする