学生が第65回有機金属化学討論会で発表を行いました。

学生が第65回有機金属化学討論会で発表を行いました。

倉敷芸術科学大学産業科学技術研究科機能物質化学専攻1年の高瀬咲生乃さん(仲 研究室所属)が、同志社大学今出川キャンパスで開催された第65回有機金属化学討論会(2018年9月19日~21日)に参加し、ショートトークとポスター発表を行いました。
発表タイトルは、「Platinum-Catalyzed Reactions of 2,3-Bis(dimethylsilyl)furan with Alkynes」で、ケイ素置換フラン誘導体を、白金錯体触媒存在下でアルキンと反応させることにより、その反応性を明らかにしたことを報告しました。また、計算化学的な手法を用い、それらの反応機構を考察しました。

学生が第65回有機金属化学討論会で発表を行いました。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする