ガラス工芸×アロマサイエンス #芸術と科学の協調

ガラス工芸×アロマサイエンス #芸術と科学の協調

芸術学部 デザイン芸術学科 ガラス工芸専攻と、生命科学部 生命科学科 バイオコース -アロマサイエンス-の4年生同士が交流を持ち、お互いの専攻内容の学びを共有しています。

第1弾の本日は、生命科学科 アロマサイエンス専攻の学生が、ガラス実習施設に行き、ガラス体験を行いました。

磯谷教授より、見本・指導を頂き、アロマサイエンス専攻の学生が実際に、ガラス工芸専攻の学生に補助・指導を頂きながら、体験しました。

次回は、ガラス工芸専攻の学生が、アロマサイエンス専攻の実験室に行き、アロマサイエンスの学びを体験する予定となります。

ガラス工芸×アロマサイエンス #芸術と科学の協調
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする