No Thumbnail

第1回全国小学生プログラミングコンテストの共催について

倉敷芸術科学大学が共催で全国小学生プログラミングコンテストを開催します。主催は、プログラミング教室 イロハミングです。

今回のテーマは、「家族や友達の悩みを解決!」で応募条件は、Scratchで制作した2018年8月31日時点で未公開のプログラム(ゲーム・アニメーション・その他のプログラム)です。審査基準として問題発見力・発想力・創造力・表現力・技術力などがあげられています。
詳細については、コンテスト特設サイトをご覧ください。

また、本学からは、危機管理学部危機管理学科 教授 村山 公保 先生が審査員長、芸術学部 メディア映像学科 教授 馬場 始三 先生が審査員を務めます。

 

No Photo
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする