卒業生活躍情報vol.149

卒業生活躍情報vol.149

倉敷芸術科学大学の卒業生が社会で多数活躍しています。その近況をお届けする企画です。皆様の周囲で活躍中の卒業生をぜひご紹介下さい。

ガラス工芸作家 川田 絢子さん(2012年度芸術学部美術工芸学科卒業、15期生、香川県立香川中央高等学校出身、現在は、きららガラス未来館に従事)、藤定 杏彩さん(2017年度芸術学部デザイン芸術学科卒業、岡山県立芳泉高等学校出身、現在は、徳島ガラススタジオに従事)の2名が若手ガラス作家の登竜門「第7回現代ガラス展 in 山陽小野田」において以下の賞をそれぞれ受賞されました。

●ホンムラ審査員賞 ・・・ 作品名:「吸収」・ 川田 絢子さん

●横山審査員賞 ・・・ 作品名:「Air」 ・ 藤定 杏彩さん

写真は、芸術学部・芸術研究科卒業・修了制作展2018の写真で、藤定さんと作品の「Air」です。

卒業生活躍情報vol.149
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする