卒業生活躍情報vol.147

卒業生活躍情報vol.147

倉敷芸術科学大学の卒業生が社会で多数活躍しています。その近況をお届けする企画です。皆様の周囲で活躍中の卒業生をぜひご紹介下さい。

油画作家の児島 慎太郎さん(1999年度芸術学部美術学科卒業、2期生、児島虎次郎のひ孫)が2018年4月28日(土)に高梁市成羽美術館にてオープニングギャラリートークを行いました。このギャラリートークは、企画展「児島虎次郎〜ふるさとに愛されて〜」(会期:2018年4月28日(土)〜7月8日(日))のオープニングのイベントとして行われました。

油画作家 児島慎太郎氏 オープニング テープカット 高梁市成羽美術館での展示

卒業生活躍情報vol.147
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする