生命医科学科 冨田さんが全日本卓球選手権女子ダブルスに出場しました。

生命医科学科 冨田さんが全日本卓球選手権女子ダブルスに出場しました。

生命医科学科 1年 冨田 弥佑(とみた みゆ)さんは、高校生の妹さんと組んで、平成29年度全日本卓球選手権大会女子ダブルスの長崎県予選で優勝し、東京体育館で行われた本戦(平成30年1月15日(月)~21日(日))に出場しました。見事1回戦に勝利しましたが、2回戦は接戦の末、敗退しました。

本学から卓球で全日本選手権に出場するのは、初めての快挙です。

富田さんは長崎県鎮西(ちんぜい)高校出身で、卓球でインターハイにも出場した実力者かつ勉強も大変頑張っておられます。今後の活躍に期待したいと思います。

写真では、向こう側の左側が冨田弥佑さんです。

尚、試合で着用したユニホームは、生命医科学科の有志の先生方で購入した最新モデルのユニホームです。

生命医科学科 冨田さんが全日本卓球選手権女子ダブルスに出場しました。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする