No Thumbnail

大林宣彦客員教授が日本映画監督賞を受賞

倉敷芸術科学大学 客員教授 大林 宣彦 先生が2018年2月12日(月)に行われた2017年第91回キネマ旬報ベスト・テン表彰式において日本映画監督賞を受賞されました。受賞された作品は、『花筐/HANAGATAMI』です。

No Photo
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする