大学院博士課程修了制作展2018「作為と無作為」の開催について

大学院博士課程修了制作展2018「作為と無作為」の開催について

※ご注意!この投稿は1年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

倉敷芸術科学大学大学院博士課程修了制作展2018「作為と無作為」が加計美術館にて開催されます。会期は、2018年1月9日(火)〜1月28日(日)です。芸術研究科芸術表現制作専攻博士後期課程 金 孝妍さんの絵画が展示されています。ぜひ足をお運びください。

大学院博士課程修了制作展2018「作為と無作為」の開催について
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする