倉敷芸術科学大学×三井アウトレットパーク倉敷(2017クリスマス)vol.3

倉敷芸術科学大学×三井アウトレットパーク倉敷(2017クリスマス)vol.3

倉敷芸術科学大学2017後期開講科目「デザイン演習Ⅳ」(対象:デザイン芸術学科、担当:デザイン芸術学科 特担准教授 久保 美沙登)において三井アウトレットパーク倉敷とクリスマスコラボレーションイベントを開催しています。

授業の中で学生さん達がクリスマスオブジェを制作し、制作したオブジェを三井アウトレットパーク倉敷内の1階イベントステージに展示しています。オブジェを制作した材料は、三井アウトレットパーク倉敷内の各ショップから協賛していただき集めた商品です。

2017年11月26日(日)には、ワークショップを実施しました。三角形の厚紙を組み合わせた土台に、三井アウトレットパーク倉敷内の各ショップから集めた商品や、シール、ビーズなどのデコレーション素材を貼りつけて、世界でひとつだけのオリジナルクリスマスオブジェづくりが体験できるワークショップです。

過去の関連記事
倉敷芸術科学大学×三井アウトレットパーク倉敷(2017クリスマス)
倉敷芸術科学大学×三井アウトレットパーク倉敷(2017クリスマス)vol.2
久保特担准教授と学生さんがラジオに出演しました。

イベントステージ ワークショップ ワークショップの様子 オリジナルクリスマスオブジェづくり オリジナルクリスマスオブジェ オリジナルクリスマスオブジェを作る子供

倉敷芸術科学大学×三井アウトレットパーク倉敷(2017クリスマス)vol.3
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする