生命科学科の地域貢献活動2017vol.1

生命科学科の地域貢献活動2017vol.1

倉敷芸術科学大学生命科学部生命科学科 教授 仲 章伸(Naka Akinobu) 先生が平成29年11月25日(土)に倉敷市立連島東小学校で出前講座を実施しました。今回は「人工いくらを作ろう」をテーマで実験を実施しました。連島東小学校の生徒、保護者あわせて約60名が集まり、実際に化学薬品を混合して「人工いくら」を作ってもらいました。簡単な操作で、人工いくらを作ることができることに参加者一同驚いていたようでした。このことが、科学に興味をもってくれるきっかけになればと考えています。

倉敷市立連島東小学校での出前講座 化学薬品を混合させる様子 人工いくらを作る小学生 人工いくら

生命科学科の地域貢献活動2017vol.1
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする