No Thumbnail

細胞検査士1次試験に全員合格しました。

倉敷芸術科学大学生命科学部生命医科学科から7名の学生さんが2017年10月に行われた細胞検査士1次試験を受験し、全員合格しました。12月に行われる2次試験(実技試験)合格を経て、細胞検査士として認定されます。

細胞検査士(がんなどの疾患を、顕微鏡を用いて細胞レベルで判断する医療専門職)の合格率は、一般的に25%程度と言われており、受験生全員が合格することは特出すべき事項です。全国で7大学のみ養成校として認められており、本学はそのうちの1大学です。

No Photo
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする