ワークショップの実施(2017デザイン演習Ⅲについてvol.6)

ワークショップの実施(2017デザイン演習Ⅲについてvol.6)

倉敷芸術科学大学芸術学部デザイン芸術学科2017年度前期開講科目「デザイン演習Ⅲ」(担当:デザイン芸術学科 特担准教授 久保 美沙登、デザイン芸術学科 非常勤講師 伊藤 藍)では、ペーパーファッション展示会を実施しています(前回の記事は、こちらをご覧ください。vol.1vol.2vol.3vol.4vol.5)。

この展示会の一つのプログラムとして、2017年7月23日(日)11:00〜15:00に「オリジナルカゴバッグワークショップ」を実施しました。夏の定番アイテムであるカゴバッグにペーパーアイテムでデコレーションをしてもらう、世界にひとつだけのオリジナルカゴバッグづくり体験です。三井アウトレットパークのお客様が対象で先着100名限定で実施しました。レクチャーしたのは、本学デザイン芸術学科の学生さん達です。

オリジナルカゴバッグワークショップ オリジナルカゴバッグワークショップの様子 カゴバッグづくりのレクチャーをする学生さん カゴバッグづくりのレクチャーをする男子学生さん ペーパーファッション展示 ワークショップに参加した学生さん

ワークショップの実施(2017デザイン演習Ⅲについてvol.6)
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする