【COC事業】倉敷市長と二大学学長との三者面談について

【COC事業】倉敷市長と二大学学長との三者面談について

2017年6月29日(木)14:30〜15:00

倉敷芸術科学大学とくらしき作陽大学、倉敷市と行なっているCOC事業の進捗状況を踏まえて更なる協力体制を確立し、本事業を加速させるために倉敷市長と両大学学長が倉敷市役所内の市長応接室にて面談を行いました。

1、出席者

倉敷市 伊東市長、竹内企画財政局長、下山企画財政部長、小松企画経営室長、秋山くらしき移住定住推進室長
くらしき作陽大学 松田学長、竹内音楽学部長(事業推進責任者)、佐藤講師(教育部門担当)、藤田コーディネーター
倉敷芸術科学大学 河野学長、妹尾学外連携連携センター所長(事業推進責任者)、小山産業科学技術学部長(教育部門長)、平山コーディネーター(司会進行)

 

2、議事

「平成28年度活動報告書」市長への手渡し
平成28年度活動報告概要説明(竹内事業推進責任者)
平成28年度文部科学省評価結果(妹尾事業推進責任者)
二大学から倉敷市へのご相談(妹尾事業推進責任者)
意見交換

活動報告書市長への手渡し 活動報告概要説明 伊東市長 河野学長 松田学長 河野伊一郎学長 面談の様子 倉敷市長と学長

【COC事業】倉敷市長と二大学学長との三者面談について
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする