芸術学部 草野教授が米国スタンフォード大学で講演をします。

芸術学部 草野教授が米国スタンフォード大学で講演をします。

※ご注意!この投稿は1年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

倉敷芸術科学大学芸術学部 教授 草野 圭弘(Kusano Yoshihiro)先生が米国スタンフォード大学から、「赤と黒−鉄が関与したセラミックス表面の芸術と科学−」と題したシンポジウムに招かれ講演をします。シンポジウムは、2017年10月8日開催予定です。

「赤と黒-鉄が関与したセラミックス表面の芸術と科学-」シンポジウムポスター

poster1

芸術学部 草野教授が米国スタンフォード大学で講演をします。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする