キャンパス・リサーチャーvol.3

キャンパス・リサーチャーvol.3

生命科学部生命科学科 教授 仲 章伸(Naka Akinobu) 先生です。

仲章伸教授

分野 化学
研究テーマ 新規有機ケイ素化合物の合成と機能材料への応用

地球上に無尽蔵に存在する元素であるケイ素(シリコン)を利用して、新しい機能性材料の開発を行っています。
ケイ素化学の歴史はまだ浅く、未知の部分が数多く残されています。従来の炭素、窒素、酸素を中心とする有機化学では実現できないような物性や機能をもつ分子の構築が可能であると考え、日々研究を続けています。
これまで、約100報の学術論文を発表してきています。論文の詳細についてはこちらをご覧ください。

実験室での仲教授 実験室での仲教授

仲先生は、最近ゴルフを始めたそうです。また、宮脇 咲良さん(HKT48 Team KIV 副キャプテン / AKB48 Team A 兼任)の大ファンで7月末の広島で行われたコンサートにも手作りの団扇を片手に行ったそうです。

趣味である野球は続けており、忙しい研究の合間に素振りをしてリフレッシュしているそうです。

仲教授のバッティングフォーム1 仲教授のバッティングフォーム2 仲教授のバッティングフォーム3 仲教授のバッティングフォーム4 仲教授のバッティングフォーム5 仲教授のバッティングフォーム6

キャンパス・リサーチャーvol.3
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする